脚やせしたいなら足首を回して柔らかくしよう!

ふくらはぎや太ももが太いなど下半身太りに悩んでいる人の足首は、硬くなっているかもしれません。足首が硬いと血液やリンパもスムーズに流れないため老廃物や脂肪がどんどん溜まって下半身太りに繋がってしまいます。足首を柔らかくするだけで、足首はもちろんふくらはぎや太ももまで細くなり、さらには身体全体のダイエット効果も期待できます。
毎日のちょっとしたエクササイズで足首は柔らかくなります。まずは脚がむくみづらくなることが実感できるはずです。
しかも足首を柔らかくするエクササイズは、とっても簡単!誰でも無理なく取り組めるので長く続けることができ、そして続けるほど効果も出てきます。
脚の太さは生まれつきだから細くならないと諦めないで!まずは足首を柔らかくすることから始めてみましょう。

まずは足首の硬さをチェック!

自分の足首が硬くなっているかどうか、まずはチェックしてみましょう。

1.壁に背中をつけて座り、膝を伸ばします。この時お尻をなるべく壁に近づけ、背中と頭も壁につけてまっすぐに座るようにしましょう。そして足の指先を前方に伸ばします。膝の裏側が床から離れないように気をつけてください。この状態で足の甲が床と平行になれば、足首は柔らかい状態です。床と平行にならなかったり、膝裏が浮いてしまうような場合は、足首が硬くなっています。

2.今度は1の状態から膝を曲げて座り、足の指でグー・チョキ・パーをやってみましょう。スムーズにできますか?チョキのポーズでは親指を下にする反対チョキもやってみましょう。グー・チョキ・パーができない場合も、足首が硬くなっています。

3.立ち上がって足を腰幅に開きます。そして前屈して自分の体の硬さをチェックします。正面だけでなく、右側・左側と前屈してみて、床と手との距離や膝裏や腿裏のハリ具合をチェックして、現状を把握しておきましょう。前屈する時の柔らかさにも足首の硬さと関係があります。足首が硬いと他の関節も硬くなっていることが多く、足首が柔らかくなれば深い前屈ができるようになっていきます。

どうして足首が柔らかくなると細くなるの?

足首やふくらはぎ、太ももが太くなってしまうのには、立ち方や歩き方の癖や関節の歪み、筋肉の間違った使い方など様々な要因がありますが、結果的に上半身の体重を過度に下半身で支えてしまっている場合が多いんです。上半身の重みを支えるために、下半身に無駄な筋肉がつき、足首のアキレス腱も無駄に分厚くなってしまいます。するとリンパや血液の流れも悪くなって脂肪やセルライトもどんどんついてしまうという負のスパイラルに入っているのが下半身太りの仕組みです。

このあとご紹介するエクササイズを行うことで、足首が柔らかくなるだけでなく、足の裏をはじめとして体重を支えるための本来の筋肉の使い方が出来るようになります。血液やリンパの流れが良くなるので脂肪が燃焼しやすくなるのと同時に、正しい筋肉を使って立ったり歩いたり出来るようになるため無駄な筋肉やアキレス腱もしなやかになって脚全体がほっそりしていきます。さらに、足首、膝関節、股関節、骨盤と歪みが取れて整っていくので、バランスが良くなり、ウエストや上半身のダイエット効果まで期待できます。

実践!足首を柔らかくするエクササイズ

とっても簡単なエクササイズを3つご紹介します。いずれも2~3分もあればできるので気軽にやってみてくださいね。慣れてくれば、テレビを見ながらや読書をしながらなど、「ながらエクササイズ」でも大丈夫ですよ。

1.足首を前後に動かすエクササイズ

足首の硬さをチェックした時と同じように、壁に背中をつけてまっすぐに座ります。頭からお尻までピタッと壁につけるようにしましょう。両足をまっすぐ伸ばし、両方のつま先は天井方向に向けておきます。膝裏が浮かないように注意しながら、まずは右のつま先を伸ばし、そして戻すを繰り返します。伸ばす時は甲の部分がしっかり伸びているのを感じ、戻した時はアキレス腱とふくらはぎが伸びるのを感じるようにします。1分程繰り返したら、今度は左のつま先を同じように動かします。

2.足首をぐるぐる回すエクササイズ

1と同じように座った状態で、少し足を開きます。膝は少し曲げても大丈夫です。右足のかかとを支柱にしてかかとが動かないように気をつけながら足首をぐるぐると回します。回数は好きなだけで構わないので、時計回りと反時計回りの両方回すようにします。左足も同様に行って下さい。

3.足指でグー・チョキ・パー&反対チョキ

足首の硬さチェックでも行ったグー・チョキ・パーと反対チョキを繰り返して行います。速く動かす必要はないので、それぞれの動きをじっくり行って下さい。特にグーの時は足裏の筋肉を掴むようにしっかり曲げましょう。5回程度で十分効果がありますが、回数は好きなだけでやって構いません。

どれもとっても簡単ですが、足首を柔らかくする効果があります。全てのエクササイズを行ったあと、足首の硬さをチェックした時に行った3の前屈をやってみて下さい。エクササイズを行う前よりも可動域が広がり、深く柔らかい前屈ができるようになっているはずです。足首やふくらはぎの疲れやむくみが取れたのを感じることもできると思います。
また、どのエクササイズも1日何回やっても大丈夫ですし、椅子に座った状態でもできます。やればやるほど効果のスピードも上がります。デスクワークの合間やソファに座っている時など、ちょっとした時間を見つけてやってみて下さい。

諦めないで地道に続けよう!

長年の癖や歪みが原因で太くなってしまった足首やふくらはぎ、太ももを細くするのは一朝一夕とはいきませんが、何もしなければ太いままです。それどころかさらに脂肪がついて太くなってしまうことだってありえます。
足首を柔らかくすることでむくみが取れていきますので、それだけでもかなり見た目の変化が感じられるはずです。そして続けることで確実に脚はすっきりしていきます。どれも簡単なエクササイズですので、脚は細くならないと諦めないで地道に続けてみましょう。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る